優美でクラシックなカリグラフィー!人生で特別な一日を演出

優美でクラシックなカリグラフィー!人生で特別な一日を演出

洗練さをプラスする!

自由でおしゃれなモダンカリグラフィーは、エレガントでありながら、今っぽくウエディングを演出してくれると人気です。流れるような美しい書体と手書き文字のあたたかさが魅力で、招待状からメニュー表、席札などカリグラフィーで統一するとウエディング全体が上品で、ぐっと洗練された印象になります。オーダーや印刷でなく、自分で習って心をこめて手書きする感度の高い花嫁も増えていますよ。招待状は、宛名も手書きカリグラフィーにすると一気におしゃれ度がアップするので、取り入れてみてもいいでしょう。ゲストが最初に目にするインビテーションこそ、うんとおしゃれで、わくわくするものにこだわることが大切です。

宛名書きは大変であれば、本状の印刷にガリグラフィーを取り入れるだけでも、特別感は高まります。風合いのあるペーパーにカリグラフィーをのせるだけで洒落たインビテーションの完成です。宛名に使うのであれば、書体は、傾斜をバラバラにさせるとかわいさやナチュラルさがプラスできます。本状の雰囲気に合わせて統一感を出しましょう。

ハッピーにお出迎え!

カリグラフィーを使ったウエディングアイテムで圧倒的に人気なのがウエルカムボードです。挙式後にインテリアにして活用できるように、あえて、ウエディング・レセプションの文字を入れない人も増えています。強調したいワードは、額と同じカラーのインクを使うと全体が引き締まりますよ。フォントは、いくつかのパターンを織り交ぜることで、ポップさがでてハッピーな雰囲気をだせるでしょう。

京都は住みたい都道府県の上位にランキングされる人気の土地です。風情と歴史があり、京都の結婚式場は年間を通して人気があります。